からだ一番

健康おたくに贈る『病気や薬、身体(からだ)』情報ブログ

健康

最近話題の「脳腸相関」とは

投稿日:2020年12月11日 更新日:

最近の研究で脳と腸は神経を介して、いろいろな身体に関する情報を交換することで互いに影響していると言われています。

その脳と腸との情報交換関係を「脳腸相関」と呼んでいるようです。

脳腸相関といえば、たしかに「不安や緊張が続くとお腹がいたくなる(ゆるくなる)」とか「便秘や下痢などで気分が憂鬱になる」など思い当たることありますよね。

ということは・・・腸をいつも良い状態(きれいな状態)に保っていることは、何らかの形で脳にも影響を与えているのですね。

 

-健康
-, ,

執筆者:

関連記事

冷え性と間違えやすい要注意な病気

手足が冷たく感じたり、布団に包まってもなかなか暖かく感じないなど「私、冷え性だな」と思っていると、意外な病気の症状であったりもするので要注意です。 そこで、冷え性と間違えやすい病気と言われているものを …

歯周病は歯や口だけの問題ではなく、全身の病気に影響することも

最近の研究では歯周病は歯や口だけの問題ではなく、生活習慣病や全身の病気に影響することも分かってきたようです。 では、どんな状態になったら歯周病の疑いがあるでしょう?それは・・・ 歯ぐきが腫れている 歯 …