からだ一番

病気や薬、病院のことなど身体(からだ)のことが一番に気になる方へ

心臓疾患・高血圧・循環器の病気

大動脈解離(だいどうみゃくかいり)の症状とその予防法

投稿日:

大動脈解離(だいどうみゃくかいり)とは

大動脈解離とは解離性大動脈瘤のことで、3層構造となっている大動脈の内膜が裂けて、血液が中膜にまで流れ込んでしまうことにより中膜に亀裂が生じて解離する血管の疾患で、本質的な原因までは特定されていません。


どんな症状が発生するのか

突然、胸部または背中、その両方に激痛が生じ、状況によっては意識消失状態やショック状態に発生から短時間なるケースもあります。

大動脈解離の効果的な予防法

原因が不明な疾患ではありますが、動脈硬化や高血圧との関係性が言われることから、動脈硬化対策、高血圧対策が現時点では効果的な予防法と言えるのではないでしょうか。

とにかく今までに感じたことのないような胸痛や背中痛を感じた場合は、ためらうことなく早めに病院でドクターに診てもらうことをおすすめします。

-心臓疾患・高血圧・循環器の病気
-

執筆者:

関連記事

no image

高血圧の方が気になる塩分、市販のミネラルウォーター(水)に含まれている量は予想外な数値でした。

高血圧と診断されたり、日頃から血圧が高めの方がまっさきに気を付けるべきことに挙げられるのが「塩分」ですね。 日本では高血圧など血圧に注意が必要な方の塩分摂取量の1日上限は6gとされているのですが、塩分 …

no image

ふくらはぎがだるい、違和感がる、むくんだ感じがする時に是非読んでほしいこと。

下半身、特にふくらはぎがだるい、違和感がる、むくんだ感じがするときは重篤な病気のサインである場合があるので要注意です。 そもそもむくみとは、余分な水分や老廃物がうまく排泄されずに滞ってしまうこと。本来 …