香川県の病院でインフルエンザの集団感染、二人死亡

香川県は21日、同県坂出市加茂町の五色台病院でインフルエンザの集団感染が発生し、二人が死亡したと発表した。

二人は60代、70代の男性で他に20人の入院患者と8人の病院職員が感染したという。